ホーム vol.07 2009春号...

    vol.07 2009春号

    シェア

    ふしぎに思う心がたどりついた場所

    2009年は、ダーウィンがうまれて200年、生物進化論の礎になった「種の起原」の発刊から150年。その間、ひとびとの「ふしぎに思う心」は、はたしてどのように進化したのでしょうか。今回の『someone』は、4ページ増量して、「ダーウィンの好奇心」、第2回宇宙特集「ついにきました宇宙まで」の2本柱で、ふしぎに思う心が拓き続けてきたサイエンスのワクワクをお届けします。

    ++2大特集++

    <特集1.ダーウィンの好奇心>

    <特集2.ついに きました 宇宙まで>

  • 特別収録「問い」 詩:覚和歌子
  • 植物化石
  • シャジクモ
  • エゾトラマルハナバチ
  • アホウドリ
  • たどりついた『種の起原』
  • ダーウィンへの手紙
  • 対談:ダーウィンをみつめて
  • 宇宙とつながる研究室
  • メダカに託した想い
  • デブリが飛び交う宇宙空間
  • ソフトかつ確実に着陸せよ!
  • 宇宙生活、ことはじめ〜地球からの宅配便編〜
  • 宇宙教育プロジェクト活動報告
  • ++目次++

    <サイエンスのアンテナ>

    ・ときを超えて過去を語る

    <ポケットにサイエンス>

    ・『ACADEMIC GROOVE』
    ・『ニホンカワウソ〜絶滅に学ぶ保全生物学〜』
    ・『リバコミ!〜74 コのサイエンスのおはなし〜』
    ・『いいことおしえてあげる〜びせいぶつのひみつ〜』

    <研究者に会いに行こう>

    ・ゲームづくりに理系、文系の区切りはない
    ・研究室は、部室です。
    ・研究者への手紙

    <イベントpick up>

    ・第1 回 高校生バイオコン -開催報告-
    ・someone サイエンスカフェ

    <実践!検証!サイエンス>

    ・植物の二酸化炭素吸収力、測ってみました。

    <生き物図鑑from ラボ>

    うちの子紹介します第8回げっ歯類「デグー」