ホーム vol.12 2010夏号...

    vol.12 2010夏号

    シェア

    ロボットと暮らす未来って?

    2010年6月、ワールドカップ南アフリカ大会で世界が盛り上がる一方で、40年後の2050年には、そのチャンピオンチームをロボットチームで打倒しようと、世界中の研究者たちが日々ロボット開発をしています。また、社会で活躍するロボットもどんどん生み出されています。人と共存する、人を助ける。そして、ときには人と競争をする……。進歩するロボットの「動き」や「感覚」を生み出す科学・技術を紹介します。生活の中へ少しずつ溶け込み始めたロボットと暮らす未来を、一緒に想像しましょう。

    <特集>キミがロボットと出会う夏
    ・サッカーで磨く連携プレー
    ・助けすぎない「不完全」ロボット
    ・「意識とは何か」にせまる
    ・魔法使いになれる部屋!?

    <サイエンスのアンテナ>
    ・葉っぱのギザギザメカニズム
    <ポケットにサイエンス>
    ・『教えて…テクノ君!電気自動車-EV』
    ・『someone pocket』に3Dモデル登場しました!
    <野菜エンス>
    ・キュウリと酢の「化学反応」
    <実践!検証!サイエンス>
    ・ビタミンC量、測定してみました。
    <研究者に会いに行こう>
    ・情熱と冷静のフィールドワークに出かけよう
    ・宇宙からの襲来!見えない敵から生活を守る
    ・数学を通して世界を眺める
    ・ツノと波にひそむ真実
    ・化学はもっと活躍できる
    ・沖縄の校庭に緑のじゅうたんを広めたい
    ・研究者への手紙  日本大学 安田陽一さん
    <イベントpick up>
    ・宇宙に行った植物の種子、ついに変化が!?
    ・オープンキャンパス特集
    <再生医療物語>
    ・再生する細胞に出会う
    <生き物図鑑fromラボ>
    ・うちの子紹介します 第13回 回遊魚「ニホンウナギ」